QR決済は何を選ぶ?賢く選ぶ基準とは

消費税増税が開始されて以来、コンビニエンスストアでも利用者が増加しているというニュースがありました。やはり現金で買うより、ポイントが付くことをお得だと感じる人が多いようです。QR決済も色々ありますので、キャンペーンがあるからといってなんでもスマホに登録して使うよりも、数を絞って、上手に使った方が管理がラクですね。

 

消費税増税に伴うキャッシュレス決済でのポイントアップの理由

消費税増税に伴って、消費者還元事業としてポイントがアップされるのは、2019年10月1日からの9カ月間限定です!
普通のポイントに更に消費者還元事業としてのポイントが加算されるので、9カ月間限定とはいえ、キャッシュレスで支払いをするとお得なことはよくわかります。ただし、使えるお店や決済方法によって、ポイント還元率が更に違ってくるところが選べない理由になっているのかもしれません。また、キャッシュレス決済が可能な場合でも、お店によって還元率が違ってくるところも、お得度の高いところでと思っていると、十分調べる必要があります。還元率は最大5%ですので、消費税10%の半分が還元されるとなると、やはり還元率の高いところを選んで買い物できると、お得感が大きくなります。

ポイント還元されるキャッシュレス決済の手段

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 電子マネー
  • QRコード

    何かと話題になっているQRコードを使わなくても、実はクレジットカードやデビットカードでも、ポイント還元がされるので、QRコードを準備しなくても、先ずは今持っているクレジットカードや電子マネーで支払いをしてみるのもいいですね。但し、交通系電子マネーは登録が必要ですので、ご注意ください。(交通系電子マネーについてはこちらの記事を参照)

クレジットカードを持っていても、自分が持っているクレジットカードが対象になっていないこともあるかもしれません。きちんと還元されるカードかどうか気になる場合は、確認が必要です。
対象の決済手段に該当するかどうかの確認はこちら(経済産業省「消費者還元事業」のサイト)をご覧ください。

自分が使えるお店はあるの?

そもそもいつも現金払いをしていると、どこのお店でQR決済を使うことが出来るのか、あまり気にしていないこともあるかと思います。使えるお店にはロゴマークがついていることが多いです。

出典:キャッシュレス・消費者還元事業

 お店に行く前に確認したい場合

確認方法は2種類です。スマホでも簡単にできます!
・ホームページの地図はこちら
・スマホにアプリを入れる場合は「ポイント還元対象店舗検索アプリ」と入れて検索してダウンロードしてください。

どうしてキャッシュレス決済の中でもQR決済がいいの?

クレジットカードでも電子マネーでもポイントが還元されるなら、別にQR決済を利用しなくてもいいのではないか?と思われるかもしれません。QR決済では他の決済手段よりも多くのポイントを得ることが出来るので、同じ支払いならやはりQR決済を使った方がお得になります。

クレジットカードの場合:クレジットカードのポイント+消費者還元事業のポイント

QR決済コードをクレジットカードで紐づけをして使った場合:
QRコードのポイント+クレジットカードのポイント+消費者還元事業のポイント

同じ支払いでも、2重取り、3重取りといった仕組みで、QR決済の方がより多くのポイントが貯まります。また、QR決済コードは様々な種類がありますが、それぞれでキャンペーンをやっていることもあるので、クレジットカードや電子マネーよりもより多くのポイントが得られる状況です。

QR決済で気を付けておきたいこと

ポイント還元についてはそれぞれのサービスによって内容が異なります。利用する前などに、よく確認しておきましょう。

  • ポイントが還元されるタイミング
  • 支払いの上限金額(1か月単位または1決済単位)

主要な決済サービスについては経済産業省の「主要な決済サービスの概要」⇒https://cashless.go.jp/assets/doc/major_services_typeA.pdf
で確認されるのもオススメです。(経済産業省「キャッシュレス・ポイント還元事業の対象店舗検索のための地図アプリとホームページ上の地図機能を公表しました」参照)

 

キャッシュレスでもお金の管理を忘れずに!

キャッシュレスだと、現金でのやりとりではないので、ついつい使い過ぎてしまうことが心配になることもあるでしょう。使い過ぎないように、予算を守ったり、使ったお金がいくらなのかをきちんと確認する仕組みを作っておくことも大切ですね。

キャッシュレス決済の場合は、自動家計簿アプリや銀行のWEB口座ともつなげることが出来ますので、家計簿をつけることなく簡単にお金の管理をする工夫もできます。せっかくなら、キャッシュレス決済でポイントをゲットするのと同時に、お金の管理も上手にできるよう、一度手間をかけてみてはどうでしょうか?一度の手間で、使っている間はずっと使えます。