時金術の「見える化」ってこんなこと

時間もお金も「見える化」することで、
出かける時に持っていこうと思っていて
実際出かけてみたら、カバンに入っていなかった、
なんてこともなくなるようになります。

だいたい1時間もあれば、移動できると思っていても
電車の乗り換え時間に時間がありすぎると
着かないなんてことがあったりしますが、
きちんと何時の電車に乗れば、目的地に何時につくか、
イメージ出来れば、待ち合わせの時間に間に合わないことも
なくなります。

持ち物も移動手段もきちんとわかっていれば、
あとは、ちょっと未来へジャンプする前に確認するだけ。

持っていなかったから、コンビニでボールペンを買う
電車だと約束した時間に遅れてしまうからタクシーに乗る

といった、無駄なお金の使い方もなくなります。

時金術では未来を見える化していくことを実践していきます。

たとえば・・・次のような形で書いてみてはどうでしょう?
これは、「家事と家計の苦手意識を克服する5つのステップ」(無料メール講座)で、
特典として2019年春に配布したシートです。

ゴールデンウィークの予定と予算の管理を見える化

 

 

※「家事と家計の苦手意識を克服する5つのステップ」(無料メール講座)をご登録した方には
このシートの具体的な使い方の解説シートも特典としてプレゼントしています。

プレゼントは終了しました。

この他にも・・・時金術では色々と時間とお金を「見える化」するためのシートまたは
市販の手帳を使っています。

もちろん、持っている手帳を上手に使えない方のご相談も承ります。

 

時間については、こちらのイベントも毎月開催しています。詳細・お申込みはこちらから